検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
キーワードを入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • NEW
商品コード:
212001

【カネイシ】魚醤油(いしり)150ml

販売価格(税込):
432
関連カテゴリ:
調味料 > 醤油
いしり(いしるともいいます)とは能登半島先端部、奥能登地方に古くから伝わる魚醤のことで、秋田のしょっつる、香川のいかなご醤油と並ぶ日本三大魚醤のうちの1つです。カネイシでは、能登小木港特産のイカを使って、昔ながらの製法でいしりを製造しております。
数量:

原材料

いか(イカワタ)、食塩

<いしい風味 鶏肉の竜田揚げ>

鶏モモ肉…400g
(牛肉、豚肉、鯵、鯖、鮭などでもOK)
いしり…大さじ2
酒…大さじ1
生姜絞り汁…大さじ1
ガーリックパウダー…少々
片栗粉…適量
揚げ油…適量
パセリなど…4人分
【B】
いしり…大さじ1
砂糖…大さじ1
酒…大さじ1
水またはだし汁…大さじ3
生姜…20g
ネギ…10cm長さ
ガーリックパウダー…少々

①鶏肉は一口サイズにそぎ切りにして、いしり、酒、生姜絞り汁、ガーリックパウダーで下味を付け、しばらくおきます。

②①の鶏肉に片栗粉をまぶして、160〜170℃の油で揚げます。

③【B】のいしり、砂糖、酒、水を入れて火にかけ、沸騰したらネギ、生姜のみじん切り、ガーリックパウダーを入れて、たれを作ります。

④②の鶏を器に盛り、パセリなどをのせ、3 のたれを添えます。

<いしり鍋>

①いしりを昆布と鰹だしで割っただし汁を作る(いしりの分量はお好みで)

②白菜・大根・長ネギ・きのこ・じゃがいも等を煮て、やわらかくなったら、イカの輪切り、かわはぎ、ワタリガニ等をお好みの量入れる

③煮込んで、材料に火が通ったら仕上げに三つ葉を垂らして出来上がり!

※能登地方のオーソドックスな召し上がり方です

完成まで二年!じっくり熟成するから格別にうまい!

イカを使った「いしり」づくりは、完成までに最低2年もの歳月を要します。
冬の寒い時期にイカの内臓と塩をよく混ぜ合わせ、タンクに漬込み、その後何度か攪拌を繰り返すうちに、少しずつ「いしり」が完成します。
当社のいしりはこようにじっくりと生産していくため、イカの風味が充分に沁みこんだ芳醇な風味のいしりとなるわけです。

うまみ成分がたっぷり凝縮された美味しさ

「いしり」には、旨みを構成する成分である「総遊離アミノ酸」が多く含まれており、特にそれらを組成する成分の中でも酸味が出る成分である「アスパラギン」や、甘み成分である「グリシン」血圧降下作用がある「タウリン」などが非常に多く含まれています。まさしく、海の旨味成分がたっぷり凝縮された美味しさであると言えます。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。