布良(ふら) / ふらそらクロス

布良(ふら) / ふらそらクロス

25cm×25cm30cm×40cm25cm×80cm
購入数

布良の布は無農薬有機栽培された綿の実を1つ1つ手で摘み、手で紡ぎ、手で織ることによって布に仕上げています。
手紡ぎ糸のデコボコと、粗く織り上げた布の摩擦が相乗して、油汚れやその他の汚れを石けんなしできれいに落とします。
吸水率が127.1%であることから、充分水分を含んだ布には、油分が入れなくなるので、布についた汚れもすぐに落ちます。

通常の機械紡ぎの糸が、繊維が外から中心に向かっているのに対して、手紡ぎの場合、中心から外に向かっている。
だから布から触れてくるようなやさしい感じがするんですね。
皮膚の弱い方にぜひ使っていただきたいです。

素材 手紡ぎ・手織り・オーガニック綿100%
製造者 株式会社 布良

洗剤を使わなくても きれいに、気持ちよく、健やかになる力が目覚めます。

「布良」の綿花は、有機肥料を施し、農薬を使わずに栽培した純粋なオーガニック。
洗剤を使わなくてもほとんどの汚れを落とすことができます。
その汚れを落とす仕組みは2つの作用の相乗効果により生まれます。

その1
「布良」は手紡ぎで表面の撚りのやわらかな、ふんわりとした糸を使用。127%(※)も吸水性があるので、油汚れが布に入り込むことがなく、水を流しながら洗うだけで汚れが落とせます。

※吸水試験結果(愛知県三河繊維技術センター/平成5年 「布良」のタオル:127.1% 一般のタオル:84.3%)

その2
デコボコと粗く織り上げた布の摩擦力で、汚れをこすり落とすように取り除くことができます。さらに肌などに無理をかけずに汚れを落とし、人間が本来持っている保湿力を損なうことなく、潤いを取りすぎないので、しっとりと洗い上がります。手にもやさしく、気持ちのいい使い心地です。

もちろん乾拭き用にも。驚くほどのツヤが生まれます。

「ふらそら」の基本的は使い方

・洗顔・体洗い・食器洗いに。
・首に巻いたり、腹巻き替わりに。からだが暖かく、ほっと癒される心地です。
・めがねやコップ拭きに。

「ふらそら」の利用サイクル

■新しい時は洗顔用
 洗顔やからだ洗いに1ヶ月ほど使ったら、綿毛がなくなり、全体に硬い感じになります。
   ↓
■綿毛が短くなっらたお掃除に
   ↓
■すっかりくたびれたら土に還す
 有機栽培の天然素材なので、いい土になります。

・首に巻いたり腹巻きとして利用し、頻繁にお洗濯しない場合は、劣化が穏やかで長持ちします。
・吸水率127%で、洗剤を使わなくてもほとんどの汚れを落とすことができます。
 洗剤で洗濯すると、本来の心地よさが奪われます。水やぬるま湯で洗い利用してください。
・汚れが目立つ場合は竹炭液・塩・大豆粉などをご利用ください。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

売れ筋商品