奥田養鶏場 / 卵 6個

こちらは冷蔵商品のため、配送方法は「クール便」となります。
詳しくは、「 送料・配送方法について」をご覧ください。

鶏が自由に動き回れる広い土の鶏舎で、季節の草を与え、カツオ節や昆布、醤油粕、米ぬかなど和の餌と、収穫後薬剤無添加で、遺伝子組み換えしていないとうもろこしを与えて大切に育てられています。
黄身の色を濃くする添加物は餌として与えていませんので黄身の色は卵本来の色(レモンイエロー)です。
鶏が「産みたい時」に産んだ、健康卵です。

内容量 6個
生産者 奥田養鶏場

平飼い鶏の飼育方法と卵の特徴

■飼育方法は平飼いで、坪当たり10羽以下の薄飼いです。のびのびと運動できる環境です。
■資料は自家配合しており吟味した材料を選ぶことが出来ます。
 ・コーン(PHCF:収穫後薬剤無添加)…遺伝子組み換え無し
 ・大豆粕…遺伝子組み換え無し
 ・カキガラ
 ・米糠
 ・昆布粕
 ・魚粉(国産)…酸化防止剤無添加

 ボーンミールやフェザーミールなど屠場からの再生飼料、油脂類は使いません。
 ミネラル、塩味、甘味のバランスも考え配分しています。
■薬品や抗生物質、卵黄の色を濃くする添加物などは使いません。
■免疫機能を高めて病気の予防をはかるため、自家製醗酵飼料を与えています。
 原料は米糠、醤油粕、糖蜜、もみ殻、水、EM菌を使用し、嫌気発酵させ寝かせています。ぬか床のような物です。

生産者 奥田誠志さんより

私は稲作農家の8代目です。
我が家では経営の柱として稲作があります。小さな経営ですが所有するすべての田んぼには、除草剤他のケミカル、化学肥料は使いません。当地にはジャンボタニシというのがいます。田植え直後から苗を食べてしまうから駆除されてしまいます。私どもではそのジャンボタニシをいろんな技を使い田んぼの雑草取りに利用しています。肥料としては米から精米して取れる米糠や飼育しているニワトリの鶏糞を利用しています。稲を収穫後の田んぼではニワトリ用の草を育て、田んぼには肥料として鶏糞を入れます。我が家ではニワトリと田んぼはリンクしていて良い関係です。

私は中学3年で農業を継ぐと決め、三重県の全寮制の農業高校にて学びました。学校には各部門の農場があり、養鶏や酪農、養豚、野菜、果樹、作物部は稲を栽培していました。それらの農畜産物を調理したものを三食いただくという、学校が自給農園なんです。農薬や化学肥料に頼るしかない大規志向の農業、農薬や食品添加物が健康へ与える影響問題等々、当時活躍されていたお医者さんの講演であったりと、そのような学びでした。ある意味若いころから洗脳されたといえますね。

卵の味には飼料内容が大きく影響します。卵の甘みは米糠。コクは良質な魚粉、昆布、自家製しょう油粕発酵飼料など。一般の飼料より和食的な飼料原料の比率が高いのが特徴です。飼料工場で作られる一般の飼料よりは脂質が低くカロリーもタンパク質もやや控えめとしております。よく運動できる環境とし、高産卵するよりもやや小ぶりな卵を産んで、若さを持続してねって思いで育てております。

生産してる米も卵もベースは家族の健康を支える自給です。
我が家の米や卵を食べて、皆さまにも幸せを感じてほしいと願いながら日々稲やニワトリと向き合っています。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

売れ筋商品