コタン / スナメリステッカー 《セット》

コタン / スナメリステッカー 《セット》

購入数
価格 315円(税込)

自然食コタンのシンボルキャラクターのスナメリがステッカーになりました!
直径約4.5cmの「小」サイズと、直径約10cmの「大」サイズのセットです。

屋外仕様になっているので、車やスーツケース、サーフボードなどにも貼っていただけます。
もちろん屋内でも、スマホやパソコン、ノートなどに貼って楽しんでください。
すべての生き物が笑顔になるような、平和な世の中でありますように!

■スナメリとは
白イルカとは生息域や大きさ形などが少し違います。
体長がだいたい160〜170cm、体重は50〜60kgの小さなクジラです。
体の色は、銀白色をしています。
頭は丸く、白イルカのようなくちばしや、背びれはありません。
背中の真中から尾びれにかけて、高さ2〜3cmの隆起があるのが特徴です。

※画像提供:宮島水族館

■なぜスナメリがコタンのキャラクター?
かつて瀬戸内海にはたくさんのスナメリが生息していました。1970年代には約5,000頭はいたと言われています。スナメリは、きれいな海に生息し、水深の浅い沿岸や島と島の間、岬の先の流れの速い所などが好みの場所でした。 現在の生息数は不明ですが、かなり少なくなっていると思います。原因は海の汚染や船舶による事故、そしてなによりもスナメリの好む浅海域の減少です。

スナメリは、瀬戸内海における食物連鎖の頂点にあるとも言え、汚染物質を体内にためやすいと言われています。その意味から瀬戸内海の環境のシンボルとして大切な生きものであり、かつてスナメリがたくさんいた瀬戸内海は汚れのない豊かな海だったと自慢することが出来ます。そして再び瀬戸内海に多くのスナメリを見るときこそ、美しい海が回復したと考えることが出来るのです。

つまり、スナメリが笑ってるのが良い環境の証。
海にいるスナメリが笑うには、そこに流れる川を汚さない、山をきれいに保つこともきれいな海のためにとても大切です。
我々が山川を汚さず、畑を耕し、自然環境と共生する生活をすることで、きれいな水が川から海へ流れ繋がる瀬戸内海の頂点スナメリが笑ってくれる。

そんなスナメリが瀬戸内海圏の店、自然食コタンのドキュメンタリーキャラクターです。
スナメリの笑顔を目印に、より自然と共生するお店としてコタンは営業しています。
自然共生のシンボルとしてスナメリともどもどうぞご愛顧ください。

Be Happy!!

サイズ 小:直径約4.5cm
大:直径約10cm
内容量 各1枚

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

売れ筋商品