ツチカラ / 自然培養土『あうわ』10L

ツチカラ / 自然培養土『あうわ』10L

購入数
価格 1,890円(税込)

コタンのグループ農場ワッカファームで、2012年から4年ほど一緒に働いた山裕二郎。
2015年に故郷富山に帰農。南砺市で「なんとのね」という農家コミュニティーを作り、そして去年、土と肥料の会社、(株)ツチカラを立ち上げました。

ワッカファームのスピリットを受け継ぐ、化学物質・遺伝子組み換え原料・動物性原料不使用の土

天(太陽)地(土)のエネルギーが合わさって生まれた自然培養土 あうわ。 ツチカラの作る3種の堆肥、ヒフミ堆肥の「ヒ(草質)」「フ(落葉)」「ミ(麦芽粕)」の 調和が植物の命を育みます。

原材料: 草質堆肥、落葉堆肥、麦芽粕堆肥、山砂(南砺市産)、鹿沼土(鹿沼市産)、パーライト(国 内製造)、バーミキュライト(国内製造)
特長:
・化学肥料、化学合成物、化学処理した原材料及び遺伝子組み換え原材料は使用していません。
・動物性原料は使用していません。
・播種育苗期間中の肥効が 2 ヶ月以上継続します。
・水はけ、水持ちが良く、水のやり過ぎによる徒長を防ぎ、水やりの頻度も軽減できます。
・通気性が良く、根が良く張り健全な苗に育ちます。

使用方法
・乾燥していると水をはじくことがあるので、適度に湿らせてご使用下さい。
・育苗機寒中の追肥は基本的に必要ありませんが、作物によって育苗期間が長期にわたる場合は、ヒフミ堆肥の「ミ」もしくは、「万能有機質肥料あうわ」を追肥としてご使用下さい。
・セルトレーやポットに培養土を均等に詰め、播種穴をあけたら下から水が抜けるまで潅水してください。発芽するまで表面が乾燥しないように新聞紙や不織布で表面を覆い、発芽後はすぐに取り除いてください。
・発芽後は表面が乾燥したら水をやってください。
・午前中気温が上がる前に潅水してください。夕方に表面が少し乾いている程度に潅水するのが理想です。

※25坩幣紊潅輅犬両豺腆

一箱分の送料の上限は25圓砲覆蠅泙后
他商品含め25坩幣紊潅輅犬気譴訃豺腓砲錬欧弔吠けてご注文下さい。
(25坩幣紊魄豌鵑巴輅犬気譴疹豺隋■欧鎚の送料を頂戴いたしますので、ご了承をお願いいたします。)

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。