M・アヴァンス / 甜杏仁豆腐 46g(23g×2袋)

M・アヴァンス / 甜杏仁豆腐 46g(23g×2袋)

購入数
価格 584円(税込)

牛乳があれば誰でも簡単に本格杏仁豆腐が出来る!

普段食べている杏仁豆腐の多くには、実は杏仁は入っていないのが現実。
(香料で香り付けしているだけのものです)
その為、「杏仁豆腐は苦手」だったのに、この甜杏仁豆腐はとてもおいしい!とリピートされるお客様が続出なのです。
何と言っても、温めた牛乳と混ぜるだけ、という手軽さが良いですね。来客時のおもてなしにも最高です。

また、杏仁は漢方薬の鎮咳薬として、種子に含まれる脂肪油は腸の自発運動を亢進し、便通に良いとされています。
日本初の食用輸入許可を持つ、100%純粋杏仁粉を使用した「安心・安全」な食品です。
ぜひ、「本物の味」をおためしください。添加物は一切使用しておりません。

※1袋で大体2〜4人前作れます。

原材料名 粉糖、杏仁粉、ゼラチン(豚由来)
内容量 46g(23g×2袋)
販売者 株式会社M・アヴァンス

株式会社M・アヴァンスのご紹介

弊社は日本初の100%純粋杏仁粉Ⓡを開発した杏仁専門メーカーです。日本で唯一輸入基準(シアン含有量10ppm以下)をクリアーした100%純粋杏仁粉を使用した商品開発をしています。

杏仁は漢方の生薬として、鎮咳・去痰等の気管支系の原料に使われています。漢方薬では「きょうにん」と呼び、食品では「あんにん」との名称で呼ばれています。漢方薬に使用する杏仁は北杏を使用し、食品では南杏(甜杏仁)を使用し、はっきり区別しております。

北杏を食用に使用すると薬事法違反になり、混合でも同様ですが、日本の場合は食用としての輸入基準をクリアーしているのは弊社の100%純粋杏仁粉のみです。厚生省の杏仁に関する取締は、輸入時の税関でシアン含有量10ppm以下に定められており、既にインターネットで業務用として販売されている台湾産の「甜杏仁」はシアン含有量は30ppm以上でしかも混合粉です。

■開発の経緯
数年前から杏仁飴の試作を続けてきましたが、いくら喉に良いからと言っても杏仁単体での杏仁飴は見栄えも味も美味しく出来ませんでした。
永平寺の高僧から修行僧が読経で喉を痛めるため、喉によい杏仁を使用した飴がないかと言われていました。全国のお寺では、浅田飴が浸透しているが、長く食べていると舌がピリピリするので、舌に優しいのど飴を模索。
東京農業大学との技術提供でカムカムと杏仁をコラボした飴が完成しました。東京農大保有のペルーのカムカムはビタミンCが豊富な果物で、程よい酸味が杏仁の香りを絶妙なバランスで包んでいます。

杏仁は咳止め・去痰等の気管支系や肺に良いとされている漢方薬ですが、食品としての南の杏仁にも漢方薬効果が現れるようで、召し上がったお客様より、咳に良く効くとの評価を頂いております。

今まで、各種のど飴は市販されていますが、杏仁は厳しい輸入許可がある為、単体原料としては食用許可されず、現在、日本で唯一輸入基準クリアーした原料を使用して飴の開発を行いました。日本で一部販売されている杏仁飴は香料のみで杏仁は含有していません。

カムカムはレモンの60倍、アセロラの2倍ビタミンCの含有があり、東京農業大学のOBがアマゾンの奥地ペルーで現地の貧しい自給自足農民の現金収入源をコカ(コカインの原料)からカムカム栽培への切替に成功したカムカムを現地で加工し、東京農業大学が原料から商品化しています。

■社会貢献
『南米ペルーアマゾン農民支援プロジェクト』の飴1袋の売上から10円寄付し応援しています。

アレンジ次第で立派なおもてなしの一品に

■器に流し込む
・ガラスカップで上品に
・素焼きの土の器もお似合いです
・器の大きさを、お猪口、そば猪口、湯飲みなど色々と変えてみる

■型で固めてサイコロ状にカットする

■トッピングで豪華に
・季節のくだもの
・クコの実
・あんずジャム など

■手土産にはちょっと手をかけて
1.空いたジャム瓶に季節の果物のコンポート(角切り)をお好みの量敷き詰める
2.あら熱を取った杏仁を、瓶の7分目くらいまで流し入れる
3.冷蔵庫で冷やし固める
4.トッピング用のコンポート(大きめに切る)を飾る
5.コンポートのシロップを瓶の上まで注ぎ入れる
6.フタを閉めて、ラッピングしたらあの方に届けましょ

■牛乳がダメな方は「豆乳」でもおいしく出来ます!

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

売れ筋商品